お歳暮とお中元

お取り寄せにはいろいろなのがありますけど、真っ先にお取り寄せと言って思い出されるのがお歳暮だと思います。
お中元やお歳暮は貨車の上司などの世話になった人にお礼の意を込めて贈る伝統的な行儀でもありますから毎年、お中元やお歳暮のシーズンになると百貨店などはにぎわいをみせます。
お中元の時期は一番活気があるぐらいデパートにたくさんの人が来ます。
お中元やお歳暮をデパートで買って送る人は多いですが、最近はインターネットの急激な普及もあってネットからお中元やお歳暮の品をお取り寄せする人も多いです。
パソコンのインターネットだけではなくてスマートフォンの登場で携帯電話の普及率も急激に伸びましたから携帯経由でお取り寄せする人が最近は特に多くなってきました。
昔はお歳暮やお中元に贈る物はお酒とかシャンプーなどが多かったですが、最近は醤油やお酢などの調味料や干物に代表されるような夕食のおかずを送る人が多いです。
お中元やお歳暮も会社の上司に送ったり親戚に送ったりしますし、送られる側にしても親戚から送られたり友達から送られたり多様化しています。
だいたいお中元やお歳暮はスーパーやデパートで買って相手側に送ると言うのがほとんどです。
しかし、最近は少し違ったりもします。
もちろん、スーパーやデパートでお歳暮の品を買うと言う人は今も昔も飾らずに多いです。
しかし、最近はインターネットからお歳暮の品を取り寄せてから相手側に送ると言う人もいますしインターネットなどの通信販売で買ってそのまま相手側に送ってもらうと言う人もいます。
それにデパートから直接送ってもらうと言う人もいます。
それだけにお中元やお歳暮を贈るのも多種多様化してきています。
お中元やお歳暮に送る物は日持ちのする物をだいたい送るでしょう。
それだけに干物を送る人も少なからずいます。
干物は魚ですけど乾燥させていますから生魚みたいにすぐ悪くなるという事はありません。
それだけにお中元やお歳暮に適していますし、お取り寄せをするのにも適した食材です。
昔はお中元やお歳暮に品物を送ると言う人は多かったのですが、最近はお中元やお歳暮に物を送ると言う人は少なくなっています。
若い世代が少なくなっているという事もありますが、一番多いのは物を贈る習慣が無くなってきているという事でしょう。
お中元やお歳暮に物を贈る習慣がなくなりつつありますけど、ちゃんと送っている人がいるのも事実です。
少なくはなっていますけどお中元やお歳暮は伝統的な行事でもありますからこれからも守られていく事でしょう。

Copyright (C)2017高級グルメを取り寄せる!おもてなしにも活用したい上質食材.All rights reserved.